念願のゴルフウォッチGarmin『S20J』を買ってラウンド回ってきました!

f:id:netbus92:20180603191450p:plain

最近は中々タイミングがなくて年に3,4回しかラウンド回れていないんですが、

念願のゴルフウォッチをついに買うことが出来たので早速土曜日にラウンドを回ってきました!

土浦ゴルフCCに行ってきました

千葉市に住んでいるので土浦はかなりアクセスが良く、インターの近くなので土曜日の早朝だと大体50分くらいで行くことが出来ます。

是非千葉在住の方は検討してみて下さい。

 

朝が早くて大変だったけど楽しかった!

 7:20スタートで中々朝は早く辛かったです。。

本当は早起きして練習したかったのですがぶっつけ本番になってしまいました。

そのかわり、スタートが早いと本当に一日が長くお得な気分になりますよね。

お風呂に入っても14:00前に上れたので大満足でした。

 

f:id:netbus92:20180603181824p:plain

f:id:netbus92:20180603181748p:plain

肝心のスコアですが、前半が51、後半が64と割といつも通りのスコアとなりました。

 

いつもそうなんですが、後半は体力が尽きてしまい、スコアはボロボロになってしまいます・・・

シャンクが出たり、テンプラしたりバンカーから出せなかったりと、あるいみお馴染みの光景で周りのみなさんにも笑いを提供できてよかったです・・・

 

ゴルフウォッチのレビュー

今回購入したGarmin(ガーミン)S20Jについて見ていきたいと思います。

f:id:netbus92:20180603184506j:plain

開封すると中には本体のほか、充電ケーブルとマニュアルが入っています。

この手の製品の特徴なのでしょうか、充電ケーブルはマイクロUSBではなく独自規格を採用している事が多いようです。

 

ゴルフウォッチで出来ること

  • スコアを記録することが出来る
  • ピンまでの残り距離を表示することが出来る

残り距離を把握して距離にあったクラブを選べるようになりたいなと思ったのが購入のきっかけです。

 

スコアを記録することが出来る

ガーミンの他のゴルフウォッチでも対応していますが、スイングの衝撃を感知して打点を記録してくれます。

 

素振りでも反応してしまうのでは?と最初は思ったのですが、スイングしてからボタンを押すことでスイングした判定になるので問題ありませんでした。

 

パターに関しては手動入力ですが、私は下手なので何打打ったか分からなくなってしまう事が多々ありましたが・・・

この機能のお蔭で打数を頑張って覚えなくて済むようになった事が思った以上にメリットでした。

 

記録したスコアがスマホに連携することが出来るのですが、

その際、どこからどこへ打ったのか、位置を記録できるので振り返る際にとても役に立っています。

 

私の場合は圧倒的にスライスが多いな~と言ったわかりきったクセが見えました。

 

ピンまでの残り距離を表示することが出来る

f:id:netbus92:20180603185500j:plain

当然ではありますがGPSを搭載しているのでピンまでの距離が分かります。

一緒に回った他のメンバーからはこれがとても好評で

「ここから後何ヤード??」と幾度となく聞かれました。

 

いつもは考える余裕が無くて、とりあえず7番で打っていたのですが、これをつけてからは少しだけですが使い分けが出来るようになってきてゴルフがますます楽しくなってきました。

おわりに

この手の製品はうまい人向けだとばかり思っていましたが、私の様な初心者でも、振り返りだったり、意識付けだったりと役に立つ場面は非常に多いと思いました。

まだまだ使いこなせていませんが、これからはこの新しい相棒とラウンドを回れることを楽しみに練習に励みたいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。