【自宅でツーブロック】フィリップスの電動バリカンのコスパが高い【オススメ】

コスパの高い電動バリカン フィリップス 電動バリカンレビュー

f:id:netbus92:20180520124634p:plain

 男性にとって清潔感を出すことの出来るツーブロックは現在とても人気な髪型で、

原宿で人気のとある美容院では20代男性の約4割がツーブロックのヘアスタイルを選んでいるという記事を読みました。

 

ですが美容院でカットしてもらってもたった5mm伸びただけでも気になってしまいます。

その度に美容院に通うのではコストも時間も多く掛かってしまいます。

そこで、今回は自宅で簡単に刈り上げられるバリカンを購入しました。


 

 

フィリップス HC3412/15を選んだ理由

Amazon楽天ででバリカンを検索するとパナソニック、ブラウンなどの大手メーカーから無名メーカーまで様々な機種のバリカンが出てきますが、

その中でもこの商品を選んだ理由は

1.評価数が多く高い

2.充電式なのでコードレスで使える

3刃が取り外しできるので手入れが簡単で衛生的

の三点です。

 

実際に見ていきましょう

フィリップス HC3412/15を選んだ理由

f:id:netbus92:20180520132057j:plain

 開封すると説明書の他に本体、アタッチメント、充電アダプターが入っていました。

 写真の右側がアタッチメントです。

 

f:id:netbus92:20180520151140j:plain

アタッチメントを装着した状態で本体のスライドバーを動かすことで、

0mm~23mmの長さに調節することが出来ます。

 

f:id:netbus92:20180520151347j:plain

使い終わった後は刃を本体から取り外して洗うことが出来るので内部に毛が残ることもなく清潔に管理することが出来ます。

ボディトリマーとしても使える!

バリカンなので基本的には髪に使うことが目的ですが、アタッチメントを装着せずに利用すれば0mmで剃ることが出来るのでボディトリマーとしても使うことが出来ます。

脱毛サロン、クリニックへ行く際の剃毛用にも

筆者は脱毛サロンとクリニックに通っていますが、レーザーや光を照射する事前準備として、対象の部位の毛を剃る必要がありますが、フィリップス HC3412/15は0mmで剃ることが出来るので脱毛前の準備にも使えて満足しています。

 

おわりに

自宅で素早く刈り上げることが出来るため、2週間に一回ペースで使用しています。既に2ヶ月使用しているにもかかわらず充電は初回の1回で切れていないので充電の持ちは良く満足しています。

 

注意点ですが、デリケートゾーンに使用する際はアタッチメントを付けないと危険であると複数のレビューで報告されていますのでお気をつけ下さい。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。